読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hamachiを活用する

linux

今日は利用者も多いであろうhamachiについての紹介。

WindowsについてはGUIのインタフェースがあるので説明する必要もないでしょう。

今回はLinuxへのインストールについての紹介になります。

まず、hamachiのLinux版をダウンロードしてきます。

$ tar xzvf hamachi-0.9.9.9-20-lnx.tar.gz
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/Makefile
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/LICENSE
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/README
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/LICENSE.tuncfg
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/LICENSE.openssh
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/LICENSE.openssl
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/hamachi
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/tuncfg/
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/tuncfg/Makefile
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/tuncfg/tuncfg.c
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/tuncfg/tuncfg
hamachi-0.9.9.9-20-lnx/CHANGES

$ cd hamachi-0.9.9.9-20-lnx

一応、取扱説明書のようなものを眺めてみると、

$ view README

Requirements & Privileged Access

    Hamachi requires TUN/TAP device driver to create and manage virtual
    network interface. If you have /dev/net/tun file, you are all set.
    Otherwise visit the following page for more information -

            http://hamachi.cc/tuntap

と書かれているので、どうやらtuntapというものが必要なようです。

記載されているURLを確認すると、カーネルのバージョンによってなにやら違う模様です。

Linux 2.4 - this link (see section 2)

Linux 2.6 - see Documentation/networking/tuntap.txt in kernel source tree

ここで一応、自分が使ってるLinuxのカーネルのバージョンを調べます。

$ uname -a
Linux localhost.localdomain 2.6.18-92.1.10.el5 #1 SMP Tue Aug 5 07:41:53 EDT 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux

ここではCentOS5.1を使っています。カーネルは2.6.18のようです。

さらりと読んでみたものの、特に支障はなさそうなのでそのままインストールします。

$ sudo make install
Copying hamachi into /usr/bin ..
Creating hamachi-init symlink ..
Compiling tuncfg ..
Copying tuncfg into /sbin ..

Hamachi is installed. See README for what to do next.

とりあえずこれでインストール終了です。では接続してみましょう。

hamachiを利用するにはtuncfgを起動する必要があるようですが、tuncfgは/sbinにインストールさているので/sbinにPATHが通っている必要があります。

PATHを通してから、tuncfgを起動します。

$ export PATH=$PATH:/sbin:/usr/sbin
$ sudo /sbin/tuncfg

これでhamachiの利用準備は整ったので、後はhamachiを起動するだけです。

最初の起動時に自分の証明書を作成する必要があるので、hamachi-initコマンドでこれを行います。

$ hamachi-init
Initializing Hamachi configuration (/home/foobar/.hamachi). Please wait ..

 generating 2048-bit RSA keypair .. ok
 making /home/foobar/.hamachi directory .. ok
 saving /home/foobar/.hamachi/client.pub .. ok
 saving /home/foobar/.hamachi/client.pri .. ok
 saving /home/foobar/.hamachi/state .. ok

Authentication information has been created. Hamachi can now be started with
'hamachi start' command and then brought online with 'hamachi login'.

で、hamachiを起動します。

$ hamachi start
Starting Hamachi hamachi-lnx-0.9.9.9-20 .. ok

起動しただけでは繋がらないので、hamachiネットワークに接続します。

$ hamachi login
Logging in ....>....... ok

一応ニックネームを設定する。

hamachi set-nick foobar
Setting nickname .. ok

ここでhamachiの状態を確認するとこんな感じ。

$ hamachi
Hamachi, a zero-config virtual private networking utility, ver 0.9.9.9-20

 version : hamachi-lnx-0.9.9.9-20
 pid     : 4526
 status : logged in
 nickname : foobar

自分のネットワークに接続してみます。

$ hamachi join foobar password
Joining foobar .. ok

$ hamachi go-online foobar
Going online in foobar .. ok

これで接続できました。あとは共有の設定したりとかVPNライフを満喫してみてください。