読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Kansaiでカヤックのゲーム開発について話します!

こんにちは、テクってるブログに箸休めな記事を差し込んでいくことばかり考えてる藤田です。

いよいよYAPC::Kansai 2017 OSAKAの開催が迫ってきましたね!

f:id:fjt_dentyu:20170223125820j:plain

カヤックからはマコピーのトークが採択され、「カヤックのゲーム開発・運用の「今」 力技と効率化の先に我々が目にしたものとは」というテーマでお話します。

そのトーク内容を簡単にご紹介します!

カヤックのゲーム開発・運用の「今」 力技と効率化の先に我々が目にしたものとは

2014年9月にリリースされた「ぼくらの甲子園!ポケット」というタイトルに新規開発中から現在まで関わっていますが、途中何度か一部をスクラップ・アンド・ビルドしたり、新機能がボコンといきなりくっついたり、ゲームシステムの根幹のアグレッシブな修正を走り続けながらリリースするなどのチャレンジをしています。

このトークでは以下のような運用しながらチャレンジし続けたことについて喋ろうと思います。

  • うるう秒ってやつとDateTime.pmの厄介な関係とそれに対するBKな解
  • N + 1とDBIx::Classと鈴と。しゅっしゅー問題
  • あとからマルチテナントにする、その際の妥協
  • イベントを5本並行開発して最後にうまいことマージする方法について、あるいはスプレッドシートをマージする方法について
  • 雨後の筍のように開発サーバが上がってきてdockerのホストが死ぬ件
  • 熟成されてきたデプロイの作法、そのうち伝統芸能になるやつ

以上キラキラというより泥臭いけど含蓄のある感じの話をメインに据えて話します。

他にもカヤック社員が参加してます!

なお、カヤックはスポンサーとしても参加しています。

マコピーの他にもカヤック社員が何名か参加する予定です。

カヤックに興味のある方もそうでない方も、ぜひぜひお気軽に話しかけてください!

さいごに

カヤックでは◯◯ピーなフレンズを募集しています。

一緒にすっごーいことしたいフレンズは鎌倉ちほーにカモ〜ンヌ!

関連記事

techblog.kayac.com

techblog.kayac.com

techblog.kayac.com