業務中でも堂々とサボってSlackのtimes文化を満喫したい

(。ì _ í。) < この記事は 𝕂𝔸𝕐𝔸ℂ 𝔸𝕕𝕧𝕖𝕟𝕥 ℂ𝕒𝕝𝕖𝕟𝕕𝕒𝕣 𝟚𝟘𝟚𝟘 25日目の記事です はじめに どーも、こんにちは! 20年度新卒の色物枠のakipakaです、waiwai。 ぼくらの甲子園ポケットというソーシャルゲーム(通称:ぼくポケ)のサーバーサイドやっとります!! 備忘…

今すぐ使える?!クリスマスイブっぽいイージング関数を作ってみよう!

Tech KAYAC Advent Calendar 2020 24日目の記事です。 こんにちは! カヤック意匠部アートディレクターの おばら です。 今日はクリスマスイブということで イブっぽい「イージング関数」を作ってみようと思います。 EaseInSineChristmasTree まずはイージン…

これを読んだお前はCyberpunkに到達し、ナイトシティに火をつける。

はじめに 『2077年の犯罪の定義とは、捕まる事さ。』 キアヌ・リーブスが悪びれもせずにこう言い放つ。 その瞬間、死んで冷たくなっていた<FLAT-LINED>俺の心臓は、AEDによるインパクトをもらった時のように飛び起きた。 そう、去る2.0.2.0.・・・ サイバーパンクの歴史</flat-lined>…

え?UnityのWebGL書き出しでもリッチな表現を?

できらぁっ! この記事は Tech KAYAC Advent Calendar 2020 の22日目の記事です。 こんにちは、原です。 普段はクライアントワークチームでunityを使って色々インタラクティブなものを作ってる、2児の父です。 unityroom、いいよね 普段の仕事ではVRとかARと…

Siriとfirebaseを連携させて、アプリを操作してみる

こんにちは。はじめまして。 クライアントワーク事業部でフロントエンドエンジニアをしている マチダヨウスケと申します。 www.kayac.com この記事は、Tech KAYAC Advent Calendar 2020 の21日目の記事になります。 本記事の内容について TouchDesignerの公…

slackの反応がないと寂しいので、一気にたくさんリアクションできる「slack最高速でワイワイできるくん」を作った

この記事は、「Tech KAYAC Advent Calendar 2020」の20日目の記事になります。 slackを返して仕事した気になっているみなさんこんにちは!!! slackに負けるな!!! いきなりごめんなさい。どうもこんにちは。 KAYACクライアントワーク事業部デザイナーの…

LIDARではじめる、ギラギラAR

この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の19日目の記事です。 こんにちは。CL技術部の藤澤覚司です。 普段はUnityを使ったAR開発などを行っています。前回の記事では、可愛いキツネさんがsoft particleの中を走り回っていましたね。コンコン。 最近サイ…

【WebGL】three.js : soft particle

~ この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の18日目の記事になります ~ こんにちは!クライアントワークチーム・フロントエンドエンジニアの深澤です。web や unity の実装を担当しています。 今日は three.js で soft particle (ソフトパーティクル)を…

たった一言でエンジニアを怒らせる方法 10 おまけ付き

この記事は、Tech KAYAC Advent Calendar 2020 の17日目の記事になります。 こんにちは。はじめまして。クライアントワーク事業部でコピーライターをしている合田ピエール陽太郎と申します。 www.kayac.com コピーライターとは 普段は、広告を見る人に向けて…

Text::MicroTemplate(Perlのテンプレートエンジン)のシンタックスハイライトを作った話

はじめに この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の16日目の記事になります。 こんにちは。技術部の中山といいます。普段はぼくらの甲子園!ポケットチームでUnityとかGAS(Google Apps Script)を触ったりしています。 自分は使っていないのですが、チー…

新卒研修の5日間で雑談専用のビデオチャットツールを作った話

カヤックアドベントカレンダーの15日目を担当します、今年の4月からフロントエンドエンジニアとしてカヤックに入社したbobです! www.kayac.com 昨日は、原宿系エンジニアこと hsm_hx による めざせ!ゆめかわ原宿系エンジニア:入門編 でした!!新卒同期…

めざせ!ゆめかわ原宿系エンジニア:入門編

(。ì _ í。) < この記事は 𝕂𝔸𝕐𝔸ℂ 𝔸𝕕𝕧𝕖𝕟𝕥 ℂ𝕒𝕝𝕖𝕟𝕕𝕒𝕣 𝟚𝟘𝟚𝟘 14日目の記事です こんにちは!技術部20新卒の hsm_hx です。社内ではがはくちゃん(5さい)と呼ばれています。 まちのコインチームでサーバとフロント反復横跳びエンジニアとしてゆるふわ鎌倉ライフを満…

Nuxt静的PCページでPageSpeed Insights高得点を狙う話

こんにちは、新卒フロントエンドエンジニアの古園です。 普段はクライアントワーク事業部の案件でNuxt.jsを扱っています。 今回はそのNuxt.js環境でPageSpeed Insights高得点を目指した議事録的なものを書き記します。 事の発端 受け持ったとある案件にて・…

キングダムが好きすぎて意志を受け継げる矛を作った話

この記事は、Tech KAYAC Advent Calendar 2020 の12日目の記事になります。 みなさん、こんにちは!技術部の入江です。普段はTonamelという大会運営サービスのフロントエンドエンジニアをやっています。TypeScript最高。 昨日は @mashiikeによる Amazon Athe…

Amazon Athena + Google Colabによる分析環境

1日目にも登場した謎の事業本部のデータエンジニアv0.1.0の @mashiike です。 こちらは Tech KAYAC Advent Calendar 2020 11日目の記事です。 今回は、いつものRedashの話ではなくAmazon AthenaとGoogle Colaboratoryの話をしたいと思います。 背景 弊社はWe…

SVGを使って画像ジェネレーター的なものを作ったよという話

この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020 10日目の記事です。 こんにちは。技術部新卒フロントエンドエンジニアの熊谷です。ふだんはNuxt.jsやTypeScriptを書いてWebサービスを開発しています。 今回は、業務内容からちょっと離れたフロントエンドについ…

Perlでいかにして短いコードを書けるかを考えてみる

この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の9日目の記事です 技術部1年目サーバサイドエンジニアのkoluku(コルク)です。 この記事ではPerlでコードを書くための思考過程や実践的なテクニック(やっちゃだめなテクニック)を織り交ぜながらいかにしてコー…

eスポーツ大会プラットフォームTonamelのトーナメント表を作り直したときの知見がこちらです(後編)

こんばんわ、おはようございます。最近は田んぼと狩りを交互に行き来する日々です。谷脇です。 この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の8日目の記事です。昨日に引き続きやっていきます。 これまでのあらすじ eスポーツ大会を誰でも!かんたんに!開け…

eスポーツ大会プラットフォームTonamelのトーナメント表を作り直したときの知見がこちらです(前編)

こんにちは、こんばんわ、正統派近代小説感覚2D対戦アクションUNDER NIGHT IN-BIRTHではオリエを使っていますが、最近はミカに浮気中です。谷脇です。 この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の7日目の記事です。長くなってしまったので8日目もお借りし…

6年続いているサービスのPerlのバージョンを5.16から5.30へと今にもアップデートさせようとしている

この記事は Tech KAYAC Advent Calendar 2020 の6日目の記事・AWS & Game Advent Calendar 2020の11日目の記事です。 こんにちは、バックエンドエンジニアの @commojun です。 今回は、最近業務でがんばったことを書きたいと思います。ちなみに、去年のアド…

ecspresso advent calendar やってます

こんにちは。激動の2020年ももうすぐおわりですね。SREチームの藤原です。 ecspresso ? 弊社では Amazon ECS のデプロイツールである ecspresso を開発し、OSS で公開しています。 github.com カヤックでは AWS でサーバを運用することが多いため、コンテナ…

GolangでTrie木を車輪の再発明した話

こんにちは! Tech KAYAC Advent Calendar 2020 4日目を担当する荒賀(@ken39arg) です。 近況報告 毎年このアドベントカレンダーの場をかりて、趣味の長距離スポーツの結果を報告して承認欲求を満たしていたのですが、 昨年サブスリーを達成して今年はサブエ…

色覚異常をシミュレートする方法について

はじめに こんにちは。技術部の中山といいます。普段はぼくらの甲子園!ポケットチームでUnityとかGAS(Google Apps Script)を触ったりしています。 この記事では、色覚異常1のシミュレート方法について紹介します。 シミュレート結果 ここで紹介する方法で1…

今年作ったものを紹介するぜ(LGTMメーカー/ライフゲーム/AmazonURL圧縮)

この記事はTech KAYAC Advent Calendar 2020の2日目の記事です 技術部2年目サーバサイドエンジニアの宮村(みやむー)です! www.kayac.com Podcast で以前オンライン説明会をしたので、どういうお仕事しているか気になる方はぜひ聞いてみてくださいね(他の…

Google Drive API Changes:list にはまった話

謎の事業本部のサーバサイドエンジニアの@mashiikeです。 これは2020年カヤックアドベントカレンダーの1日目の記事です。今年もよろしくお願いします。 英語苦手な自分は、英語のドキュメントをGoogle翻訳様にお願いして翻訳してもらい斜め読みしています。 …

Tech KAYAC Advent Calendar 2020

こんにちは! Advent Calendar 実行委員の熊谷です。気づけば今年も残りあと1ヶ月となりました。 今年もカヤック技術部ブログではAdvent Calendarをお送りします クライアントワーク、ゲーム、ゲームコミュニティと多岐に渡る事業部の技術部メンバーに、技術…

bash-lambda-layerのAmazon Linux 2対応をすることを決意した話

こんにちは。技術部の池田です。 この記事では、gkrizek/bash-lambda-layer (以下、本家)を forkしたkayac/bash-lambda-layerに関して話します。 bash-lambda-layerに関しては、こちらを参照いただければわかりやすいと思います。 sfujiwara.hatenablog.co…

VSCodeのシンタックスハイライトの作り方

はじめに こんにちは。技術部の中山といいます。 社内の一部のプロジェクトでBaalというIDLが使われているのですが、 シンタックスハイライトがなくて書きにくいと言っている人がいたので、 VSCode用の拡張機能を作りました。 この記事では、VSCodeのシンタ…

Amazon SQSを利用してAmazon S3からGoogle BigQueryにデータ投入するBQinというツールを書いた

こんにちは。技術部の池田です。 この記事では、AWSを使っているプロジェクトではありがちなAmazon S3からGoogle BigQueryにデータを投入するためのツールを書いた話をします。 BQin - BigQuery data importer with AWS S3 and SQS messaging. 名前からお察…

平均FPSを楽に近似する

こんにちは。技術部平山です。 画像をクリックするとサンプルのwebGL実装に飛びます。 この記事では、ゲーム等々で平均のFPS(あるいはフレーム所要時間)を楽に近似する方法についての 思いつきを書きます。 思いつきですし、元々そんなに大変でもないことな…