2024-01-01から1年間の記事一覧

ゲームプログラミング研修

こんにちは。技術部平山です。 たぶん15年ぶりくらいに研修の類の講師をやったので、そのことについて書きます。 概要 2D用(github)、 3D用(github) の2つのUnityプロジェクトをテンプレートとして用意して、 そこに「コードだけで」ゲームを作る研修をしま…

Zalgo Text のできるまで

世にも恐ろしい Zalgo Text の説明と、JavaScript で Zalgo Text を作る方法を実例とともにご紹介します。

JS体操第三回開催中!

カヤックで開催しているエンジニア採用企画JS体操第三問の告知になります! 今回の問題はちょっぴりこわい「Zalgo Textの生成」がテーマになっています。 ベースのコードを編集して、できるだけ短い文字数を目指してみてください♪

【JS体操】第2問「画像の横長具合を比較しよう」〜チート部門①②③の解説〜

『JS体操』第2問 チート部門の解説記事です。console.assert() や console.log() を上書きしたり、String.prototype.trim() や、Response.prototype.text() を上書きしたり、とんでもないチート技の数々を真面目に解説します。

【JS体操】第2問「画像の横長具合を比較しよう」〜正攻法&ハック部門の解説〜

カヤックが主催するJavaScriptのコードゴルフ大会『JS体操』。第2問「画像の横長具合を比較しよう」の「正攻法66文字」「ハック部門33文字」解説をお届けします。

AWS Systems Manager Parameter Storeを便利に使うツール "ssmwrap" がv2になりました

AWS Systems Manager Parameter Storeを便利に使うツール "ssmwrap" がメジャーバージョンアップしv2になりました。 本記事ではv2にバージョンが上がることになった経緯や、v1からの移行方法などについて紹介しています。

AWSコスト異常検知を導入したら、『人にお願いする』トイルが発生したのでSlackBotを作って解消した

sre

SREチームの池田(@mashiike)です。SRE連載の5月号になります。 AWSのコストについては、多くの方がすごく気にしていると思います。 カヤックでもAWSのコストの変動に関しては敏感に気にしています。 そんな方々の心のお供になる機能が、 AWSコスト異常検知(…

エンジニア in ハイパーカジュアル

こんにちは。技術部平山です。 今回は、ハイパーカジュアルというジャンルにおけるエンジニア、 というテーマで書きます。 勉強会でしゃべった動画がありますので、そちらを見て頂いても良いかと思います。 外に出すということで、普段よりも多少丁寧にしゃ…

【JS体操】JavaScript で頭の体操をしよう!〜第1問 44文字 解説編〜

面白法人カヤックが主催するJavaScriptのコードゴルフ大会、その名も『JS体操』。その第一問の結果発表と解説をお届けします。はたして最短文字数の44文字はどんなコードなのか?どんなアプローチで導き出せるのか?さぁ、あなたもJavaScriptで頭の体操をし…

国立競技場リレーマラソンでサブスリー達成した話

カヤックのランニング好きが集まって国立競技場でのリレーマラソンに挑戦してきました。その様子をご紹介します!

Fargate Spotを本番運用するための監視の実践

sre

SREチームの橋本です。SRE連載の3月号となります。 Amazon ECSのコスト最適化においてはFargate Spotが有効な手段となりますが、いつ中断されるか分からない性質上、その監視も併せて実施していく必要があります。今回はそのFargate Spotを本番環境で運用し…

Ruby 3.3でのアップデートも要チェック!まちのコインでYJITを有効化したはなし

カヤックが開発・運用している地域通貨サービス「まちのコイン」は、Ruby on Railsを使用しています。 このまちのコインにてYJITを有効化し、その結果どのような影響があったのかを紹介します。

CloudFront FunctionsをテストするOSS、cfftを公開しました

SREチームの藤原です。 今回は Amazon CloudFront Functions をテストするためのOSSとして、cfft というものを書いたので紹介します。 github.com 3行でまとめ CloudFront Functionsのテストは手元ではできなくて面倒です CloudFront Functionsをテストする …

YAPC::Hirosima 2024でコードゴルフコンテストを開催しました 〜解説編〜 #yapcjapan

こんにちは、技術部の谷脇です。 去る2月10日に行われたYAPC::Hiroshima2024ですが、みなさまはいかがだったでしょうか。私は参加して大満足であり、運営の方々に大感謝させていただきます。 さて、カヤックではゴールドスポンサーと椅子スポンサーをしてい…

YAPC::Hiroshima2024に参加の皆様へノベルティなどのご案内

カヤック技術部の谷脇です。 さて、2024年2月10日に広島でYAPC::Hiroshima2024が開催されます。カヤックはゴールドスポンサーと椅子スポンサーを行っています。 yapcjapan.org さてそんなカヤックですが、スポンサーノベルティとして今回のために作ったもの…

デプロイ対象環境ごとに別々のSlackチャンネルに通知するGitHub Actionsの実装例

デプロイを実行するGitHub Actionsの実行状況を デプロイ対象環境ごとに別々のSlackチャンネルに通知する場合の実装例として、 「slackapi/slack-github-actionで通知をつくりこむ」 「Actions Workflowを分ける」 「Actions Workflow実行の入り口を分ける」…

北海道の下川町で行ったゲーム開発体験イベントの話

こんにちは。技術部平山です。 今回は、2024年1月15日から2日間、北海道の下川町にて行った「ゲーム開発体験」というイベントのことと、 それに関連して「プログラミングの教育」のことについて書きます。 イベントのこと ゲーム開発体験ポスター 小学1年生…